2007年02月24日

からしレンコン

妹がネットの懸賞で、熊本までの無料飛行機チケットをゲット。
両親にプレゼントしたらしく、この前3日間熊本の温泉に夫婦で行ってきたそうな。
ほー、いかったねえ、なんて親孝行な妹よ。つーか、ヤツは熊本なんで行ってもなあと、いらないチケットが無駄になってももったいないから渡しただけだと、後で言っておったが、事情はなんであれ、両親はたいそう喜んでおったわけで。
それでよいのじゃ、うんうん^^

私、ゲキレツ貧乏君なので、とても無理だが、懸賞で当てるというのはとてもうまーな手法だと、感動いたしましたよ。
さすがじゃ、妹者。

で、お土産が、からしレンコン。

全然興味なかったし、うまいと思ったことも無かったし、いわゆるご当地系のうまくも無いが、有名なお土産品扱いでおりましたが。
根底から覆りましたよ、ええ。
うそだと思って、しょうゆマヨネーズつけて食べてみて。
ゲキレツにうまーくなりましたよおおおおおお><
び、びびったっす。
マヨネーズとからしが混ざり合って、しょうゆのさっぱり感が後味を良いものにしてますです。
こんな食べ方があったなんて。

これ、熊本で売っていた売り子の女の子からのオススメな食べ方だったそうな。
うーん、目うろこでした。
固定概念を取り払って、ぜひ新たなる食べ方へ旅立ちましょうw


熊本県産 からし蓮根

シャキシャキとした歯応えにツーンと鼻に抜ける絶妙な辛みが「辛し蓮根」の旨さ。和がらし粉を混ぜた熊本名産の麦味噌を蓮根に詰め、小麦粉と空豆粉、卵の黄味を混ぜた衣をつけて菜種油で揚げて作ります。
先祖の教え通り、一切の機械化を拒み、今日でも手作り一筋で作り続ける本物の味わい。輪切りにして、お楽しみください。


posted by おるか★きっす at 16:12 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。